草刈の気分

近所のパーキングで、恐らく制限団体の輩が草刈を通してました。

器機でウィーンって刈るヒューマンですね。

あの課題をしている近所を受かるって、甚だしく草の景色がしますよね!

何だか夏場を感じます。

というか、ミッドサマーですけど…。

先日は、駅舎に行く途中の自宅の草刈にも遭遇しました。

こういう炎天下の間、御苦労様ですね。

過去、住んでいた自宅は、制限費を払っているけど草刈を通してくれませんでした。

ですから、自分が参る周辺だけ草むしりしてました。

おんなじ国民も、そんな事してるの私だけで、それがイヤで引越したんですよね。

今になれば思い出深い備忘録ですけど、とにかく無念なー。

コメント

コメントを受け付けておりません。