日々関わる個性に情熱

本年から中学になった姪っ子が、四六時中部活を休まず頑張っていて感動しました。

バスケットボール部に入ったのですが、本人はバスケットボールが強みという訳でも無く、

楽しそうだからといった入部したそうです。

それが、妻バスケといえば彼の学園では部活の厳しさでは最良といわれる部だそうで。

どうしてもはじめ年生の間は、駆ける滑る滑る、そして筋トレ。。。。

私もバスケ部だったので同じ心地を積み増しましたが、

さっぱりそういった青春時代の要素なんて忘れてしまっていたのですが、

姪っ子は、俺は初心者だから、とりあえず休まず部活に出て始めるしかない、っと言って休まず出席しているそうです。

こんな外観に、オババカではありますが、非常に驚嘆のでした。